保護中の記事のパスワードはメール講座1通目で公開しています

WordPress(ワードプレス)記事投稿する際の注意点

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回はワードプレスでの記事投稿する方法と注意点をご説明していきます。

投稿する時に知っておくと有利になりますので覚えておきましょう!

動画でご説明しています。

記事投稿の際の注意点

ワードプレスの記事の投稿の仕方は結構簡単に感じると思います。

ですが注意点がいくつかあります。

僕は最初、こういった注意点を知らなかった為、

昔の記事をさかのぼって修正するといったことになってしまいました。

こんな面倒なことにならないようにする為にもしっかりと覚えておきましょう!

記事のタイトルを決めたらカテゴリーを選択しましょう。

カテゴリーの設定の仕方は初期設定の動画でご説明しています。

WordPress(ワードプレス)を導入したらまず最初にやるべき事

カテゴリーのスラッグも設定してくださいね。

次にタグを決めます。

タグを設定することで、SEO対策になります。

記事に関するタグを2〜3個決めましょう。

アイキャッチ画像を設定すると見栄えが良くなります。

アイキャッチ画像は記事のサムネイル画像のようなものです。

関連記事設定の「カテゴリー」「タグ」両方にチェックをしましょう。

パーマリンクの編集を行います。

パーマリンクの初期設定は

WordPress(ワードプレス)を導入したらまず最初にやるべき事

をご覧ください。

記事ごとに編集していくのですが、日本語ではなく英数字で入力しましょう。

日本語だと文字化けしてしまうことがあったりします。

パーマリンク設定はとても大事ですので、

面倒ですがしっかりとやるようにしてくださいね。

外部リンクを貼る時は必ず

「リンクを新しいタブで開く」

にチェックをします。

あなたのブログ記事内のリンクを張る場合は問題ないですが、

外部リンクを張る場合は必ず設定してください。

外部リンクを新しいタブで開かなかった場合

リンクをクリックした人はあなたのサイトから「離脱」したものと認識されてしまいます。

Googleの検索エンジンは

滞在時間が長いサイトを良いサイトとみなし、上位に表示させるようにしています。

ですので「離脱」されたと認識されると滞在時間が短くなってしまうのです。

新しいタブで開くと離脱されたという認識はされないので、

滞在時間を延ばすことができるということですね。

まとめ

ワードプレスは記事を投稿するのがとても簡単なのですが、

こういった細かい設定を知っているのと知らないのとでは後々になって結構な差が出てきます。

僕はこういった情報を知らないまま記事を投稿していってしまったので、

結構大変な思いをしました。

パーマリンク設定なども結局変更できずにいます。

この記事を見てくれている方はそういったことがないように、

初期の段階からしっかりと覚えてしまいましょう!

LINE@友達募集中!気軽に申請してください。

こちらをクリック⇒友だち追加数

もしくは「@yuge811」で検索!(@をお忘れなく!)





友だち追加
もしくは「@yuge811」で検索!(@をお忘れなく!)

いつも応援ありがとうございます

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする