保護中の記事のパスワードはメール講座1通目で公開しています

圧倒的に大量行動しよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたは新しいことを始める時に

頭で考える人ですか?

それともまずは行動してみる人ですか?

この質問を考えた上で動画をご覧ください。


成功しない人は思考派

成功する人としない人の違いの一つに行動力の差があると思っています。

成功しない人は、なんでも頭で考えようとしてしまいます。

そうするとマイナスのことばかりを考えてしまい、

・なかなか前に進めない

・行動できない

・一歩が踏み出せない

といったことになってしまうのです。

まだやったことのないことをやるわけですから、当然不安になってしまいますよね?

そうやって躊躇しているうちに結局何もやらないといったことになってしまうのです。

成功する人は行動派

反対に成功する人というのは考える前にとにかく行動してしまうのです。

考えても不安になるだけと分かっているから、不安がよぎる前に行動するのです。

僕の場合、失敗したらその時はその時といった考えです。

と言うよりも、失敗した時のことは考えないようにしています。

もちろんそういった考えが全く出てこないわけではないので、無理矢理にでも行動してしまうのです。

量からしか質は生まれない

何でもそうですが、質というものは圧倒的な量によってもたらされるのです。

英語を話せるようになりたかったらとにかく発音しまくる。

料理を上手く作れるようになりたかったら、とにかく作りまくる。

ビジネスで成功したければ、圧倒的に行動しまくるのです。

最初から質の高いものは目指す必要ないです。

量をこなすことによって、初めて質が良くなってくるのです。

このことをしっかりと胸に刻んでください。

まずは一歩踏み出そう

一歩踏み出してしまえば、自然と進んでいくものです。

空港の歩く通路みたいなものです。

その通路が長すぎて遠くが見えないから、なかなか踏み出せる人がいません。

頭で考える人は尚更です。

通路の先は、崖になっているのではないか?

一度乗ると、一生降りることができないのではないか?

などとマイナスのことばかり考えてしますのです。

行動派の人はどこに行くかわからないけど、乗ってしまえば後は流れに身を任せるといった感じです。

そして乗ったからにはとにかく行動し続けるのです。

先は見なくても崖になっていることはありません。

途中で別の通路が現れます。

そしたら乗り換えるだけです。

こうやってシンプルに考えていけば、一歩を踏み出すことも少しは楽になるのではないでしょうか。


LINE友達募集中!気軽に申請してください。

スマホ以外の方は「@yuge811」で検索!(@をお忘れなく!)

スマホの方はこちらをクリック⇒友だち追加





友だち追加
もしくは「@yuge811」で検索!(@をお忘れなく!)

いつも応援ありがとうございます

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする