保護中の記事のパスワードはメール講座1通目で公開しています

言葉があなたの人生を作っている

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回はあなたに課題を与えようと思います。

まずは動画をご覧下さい。

なりたい自分を想像しよう

まずは自分がどうなりたいのかを想像してください。

想像と言うより妄想に近いですね。

将来、

・自分はどんな仕事をしていたいのか

・どのくらいお金を稼ぎたいのか

・どんな人と過ごしたいのか

・どんな場所に住みたいのか

・どんな生活を送りたいのかetc

好きなだけ書いてください。

ここで遠慮は厳禁です!

妄想の世界で遠慮する人なんていませんよね?

なりたい自分をノートに書こう

次に想像したことをノートに書いて欲しいのです。

この時に注意点があります。

ここ重要です!

①主語をつけてください(私は、俺は、僕は、など)

②その事柄をあたかも達成しているかのように書いてください

〜したい、〜なりたいなどはダメです

タワーマンションに住みたいと想像した人は、

私は高級タワーマンションに住んでいる

と書くのです。

そのノートを起きてすぐと寝る前に声を出して読み上げてください。

これも大事なことです!

これには理由があります。

脳は現実かどうかを判断できない

人間の脳はリアルに起こっているのか非リアルなのかを判断することができません。

映画やドラマを想像してもらえれば分かると思います。

ただ映像を見ているだけなのに、感動して涙を流したりしますよね。

その時の脳は映像の中のことが、現実に起きていると勘違いしているのです。

だから、あたかも達成しているかのように書いて欲しいのです。

そして、それを毎日読み上げることで脳は違和感を感じるのです。

実際には達成していないのに、達成している。

その違和感を直そうとします。

つまり、達成できるような行動を自然にしようとするのです。

これを馬鹿にしていてはいけません。

人間の脳は悪い方に考えればとことん悪くなるし、

良い方向に考えれば、とことん良い方向に向かっていくのです。

これを信じて実行している人は間違いなく成功への第一歩を踏み出していますよ!


LINE友達募集中!気軽に申請してください。

スマホ以外の方は「@yuge811」で検索!(@をお忘れなく!)

スマホの方はこちらをクリック⇒友だち追加





友だち追加
もしくは「@yuge811」で検索!(@をお忘れなく!)

いつも応援ありがとうございます

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする