保護中の記事のパスワードはメール講座1通目で公開しています

FFFTPのインストール方法と使い方について

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、ゆげです。

今回は、FTPクライアントソフトのご紹介です。

FTPクライアントソフトとは、サーバーにファイルをアップロードするためのソフトです。

FTPクライアントソフトといってもたくさんあるのですが、

今回はその中でも一番有名なソフトであるFFFTPをご紹介していきます。

動画でご説明しています。

 

FFFTPはこちら

Cyberduckはこちら

FFFTPの使い方

あなたがこれから有料のブログやサイトを運営していくのであれば、FTPソフトは必須になります。

最初の内は何がなんだかわからずに戸惑うかもしれませんが、

使い方がわかってしまえば、基本的な操作はとても簡単です。

何事もチャレンジです!

ぜひやってみましょう。

ソフトをインストールしたら、新規ホストを選択します。

「ホストの設定名」は自由に決めてください。

「ホスト名(アドレス)」は、エックスサーバーの契約時に送られてきたメールの「FTPホスト」に記載されています。

「ユーザー名」「パスワード」もメールに記載されているのでその通りに入力しましょう。

入力が終わったら、接続を選択すれば接続することができます。

ファイルをアップロードしよう

設定が終わるとファイルをアップロードすることができるようになります。

接続した後に、「public_html」という項目を選択します。

基本的にこの「public_html」しか使いません。

「public_html」を選択したら新たにフォルダを作成しておくと分かりやすくなります。

右クリックで新しいフォルダを作成できます。

例えば

・voice

・movie

・pdf

・image

など、あなたの分かりやすいように名前を決めてください。

※ローマ字で入力するようにしましょう

決めたフォルダにファイルをアップロードする方法は、

アップロードしたいファイルをドラッグ&ドロップするだけです。

どうです?

わかってしまえば簡単ですよね?

他の色々な設定を行うこともできるのですが、かなり難しい設定ですので

まずはファイルのアップロード方法だけでもマスターしましょう。

URLの作成方法

ファイルをアップロードしてもURLがわからなくては意味がありませんよね。

URLの作成方法は、

まず作成したいファイルの上で右クリックします。

「URLをクリップボードにコピー」を選択してください。

コピーしたURLをメモ帳などに貼り付けてください。

すると、

ftp://〇〇〇.xserver.jp/ドメイン名/public_html/△△△/×××.△△△

となります。

ですがこれではファイルを確認することはできません。

ですので、URLを変更する必要があります。

public_htmlまでを全て消して、サイトのURLに変更してください。

http://www.サイトURL/△△△/×××.△△△

となれば完了です。

あとはこのURLをブラウザのアドレスバーに入力すると、ファイルを開くことができるようになります。

まとめ

FTPソフトはサイトを運営していくのであれば

頻繁に使うものになるので操作に慣れてしまいましょう!

最初は難しいかもしれませんが、

慣れてしまえば簡単ですのでやってみてくださいね♪

 
LINE友達募集中!気軽に申請してください。

スマホ以外の方は「@yuge811」で検索!(@をお忘れなく!)

スマホの方はこちらをクリック⇒友だち追加  





友だち追加
もしくは「@yuge811」で検索!(@をお忘れなく!)

いつも応援ありがとうございます

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする