保護中の記事のパスワードはメール講座1通目で公開しています

カムタジアスタジオ(画面録画、ビデオ編集ソフト)のダウンロード方法と使い方(Windows版)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は僕が一番使っているソフトである「カムタジアスタジオ」という画面録画、ビデオ編集ソフトのご紹介をしてきます。

YouTubeにアップロードしている動画は全てこの「カムタジアスタジオ」で編集しています。

画面を収録することもできるし、カメラで撮影した動画を取り込んで編集することもできちゃいます!

動画でご説明しています。

 

カムタジアスタジオはこちらから

カムタジアfor Macはこちら

このカムタジアスタジオですがWindows版とMac版があります。

今回はWindows版のご紹介です。

他の記事でMac版のご紹介もしていますのでMacの方はそちらをご覧ください。

操作性がバツグン

カムタジアスタジオの良いところはたくさんあるのですが、感覚的な操作ができるのは大きいです。

初心者の方でも安心して使うことができます。

さらには、ノイズ除去や、「えー」「あのー」といった不要な言葉をカットできたりとかなり便利です。

モザイクをかけたり、動画内にテキストを入力することもできます。

マウスカーソルの位置を見やすくするためにカーソルの周りを黄色にする効果をつけることもできます。

クリックした時の効果もつけることができますよ!

ズーム機能も付いているので、画面収録した動画を編集するときはかなり便利です。

スライドショーで動画講義を作成しよう

パワーポイントやKeynote、Googleスライドショーを使って動画講義を撮影することもできます。

情報商材などを作成するときに、重宝しますね。

初めて動画を撮るときは、上手く話すことができないかもしれませんが、数をこなしていく内に慣れてきますよ。

ファイルを変換することもできる

撮影した動画を

mp4

mov

mp3  etc…

色々なファイルに変換することもできます!

僕の場合は、音声を作るのも「カムタジアスタジオ」です。

アップロードが簡単

編集した動画をすぐにアップロードすることができます。

「制作と共有」からYouTubeやGoogleドライブなどを選択すれば、すぐにアップロードを開始してくれます。

最後に

Windows版の場合、値段が結構高いですが、僕は自己投資だと思い購入しました。

これからビジネスを始めるのであればかなり重宝するソフトになるので、買って損はないです。

これだけの機能が付いていれば長い間使うこともできますね!

 
LINE友達募集中!気軽に申請してください。

スマホ以外の方は「@yuge811」で検索!(@をお忘れなく!)

スマホの方はこちらをクリック⇒友だち追加





友だち追加
もしくは「@yuge811」で検索!(@をお忘れなく!)

いつも応援ありがとうございます

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする