保護中の記事のパスワードはメール講座1通目で公開しています

ブックメーカーって一体何?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブックメーカーってご存知ですか?

「本でも作るのかな?」とか思ったあなた!

僕と同じです。

僕も初めて聞いた時はそう思ってました。笑

なんて冗談はこの辺にして、しっかりと解説していきたいと思います。

まずは動画をご覧ください。

ちなみに僕はこのブックメーカーで1ヶ月で13万円稼ぎました。

スマホだけで、しかも一回の作業時間は2分くらいです。

簡単に言うとスポーツギャンブルみたいなものです。
ギャンブルって聞くとなんだか気が引けちゃうかもしれませんが、
今や世界中で大人気なんです!

ブックメーカー(bookmaker)とはイギリス発祥の賭けの主催会社の総称で、
なんと現在は数千社あると言われています。

さらにWilliam Hill(ウィリアムヒル)という会社はロンドン市場に株式上場までしています!

国内の公営ギャンブルとの違い

国内の公営ギャンブルといえば代表的なもので、「宝くじ、競馬、toto」などがありますよね。

これらの主催者側は30〜40%の利益を確保してから賭け金を勝利者に分配しているのです。

これに対し、海外ブックメーカーは4〜6%ほどの手数料を取り、

その他は全て勝利者へ賭け金を返還しているのです!

つまり手数料だけで運営している訳ですね。

こんな事ができるのは会員数が多いからなのです。

会員が少ないと手数料だけで運営するのは厳しすぎますからね。

他にも、ブックメーカーは賭ける前に必ずオッズ(配当率)が提示されています。

勝った場合の利益が賭ける前から分かってしまうのです。

さらに、2016年の5月には、

サッカー日本代表でもある岡崎慎司選手が所属するレスターという

弱小チームの優勝がありました。

その時のブックメーカー業界全体の損失額はおよそ1800万ポンド(約28億円)と言われています。

胴元側がこれだけの損失を出すなんてことは、国内の公営ギャンブルではありえないですよね。

例えば競馬などで万馬券が当たったなどは聞きますが、胴元が損失を出しました

なんて話は聞いた事がないですよね?

海外ブックメーカーはリスクを負って、

お客様に還元しようという気持ちの表れですね。

どんなものに賭けられるの?

ブックメーカーは賭けの種類も豊富です。

スポーツだけでも、サッカー、テニス、野球、アメリカンフットボール、クリケット…etc

他にも気象や政治、エンターテイメントまで多岐に渡ります。

ちなみに日本の野球やサッカー、相撲なども対象になっています。

最近では、ビックニュースとなった「イギリスのEU離脱問題」も対象になっていました。

ブックメーカーのオッズによって市場に影響を与えるなんてこともありました。

スクリーンショット 2016-07-27 18.07.04

様々なスポーツが無料で視聴可能!

なんと大手のbwinbet365では本田圭佑長友佑都が出場するコパ・イタリアや、

香川真司内田篤人らが出場するブンデスリーガ、川島永嗣らが活躍するベルギーリーグや世界的大人気リーグ、リーガエスパ

ニョーラなどの名だたるプロスポーツがスマホからでも無料で視聴可能なんです!

他にも、錦織圭が活躍する全豪・全英オープン、ウィンブルドンなどほとんどのテニスの試合も視聴できちゃいます!

口座に1円でも入っていれば大人気スポーツが永久にタダで見られるから、衛星放送よりもずっとお得です!

画質もとっても綺麗ですよ。

スポーツ観戦用にアカウントを作ってみてもいいかもしれませんね。

スクリーンショット 2016-07-27 18.34.25

ブックメーカーの歴史

最初のブックメーカーは今からおよそ220年前、1790年にイギリスで誕生しました。

その当時は競馬の賭けの身を対象としていて、しっかりとしたルールもなく、

ノミ屋と似たようなものだったようです。

1961年にはイギリス国内で合法化され、その後ブックメーカー業者がこぞって専門店を出店。

最盛期には15,000点以上のお店が営業していたとか。

法律について

さてここまで記事を読んでいて気になってきたかと思います。

イギリスで合法なのは分かったけど、日本ではどうなの?って疑問になりますよね。

現在の日本の賭博法は

「国内で賭場を開帳し、賭博行為を行った場合にのみ」罰せられます。

つまり、国内に賭けを提供する人(胴元)と賭ける人の両者がいなければ賭博罪は成立しません

取り締まる法律がないのが現状ですね。

2016年7月現在、逮捕者も出ておりません。

最後に

ブックメーカーはあくまでもギャンブル(投機)ですので自己責任でお願いします。

スポーツ観戦しながら楽しく!が一番ですね。

※メルマガ内だけで特別に公開しているノウハウもあります。

 
LINE友達募集中!気軽に申請してください。

スマホ以外の方は「@yuge811」で検索!(@をお忘れなく!)

スマホの方はこちらをクリック⇒友だち追加





友だち追加
もしくは「@yuge811」で検索!(@をお忘れなく!)

いつも応援ありがとうございます

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする