保護中の記事のパスワードはメール講座1通目で公開しています

誰にでも分かる文章を書こう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、ゆげです。

今回はメルマガを書いていく上での注意点をお話していきます。

多くの人が陥りやすいことですので、初期の段階から注意していくようにしましょう。

動画をご覧ください。

小学校高学年でも分かる文章を書こう

僕はいろんな人のメルマガを購読しているのですが、

その中で分かりやすい文章を書いている人と

難しい言葉を並べていて少し読み辛い文章の人がいます。

どちらの方が良いと思いますか?

もちろん前者です。

難しい言葉を並べて自分の知識を自慢したくなる気持ちはわかりますが、

読み手としてはそういった自慢はうんざりなのです。

自分の知らない言葉が出てくる度に

言葉の意味を調べていては面倒になってしまいます。

そうやっていく内に読者さんが離れていってしまう

ということになりかねません。

自分の知識を自慢するよりも多くの人が理解出来る文章を書くことを意識しましょう!

その方が読者さんの心に刺さりやすいです。

しかし、どうしても難しい言葉を使うことになってしまうことも出てきます。

その場合は、その言葉の意味を伝えるようにしましょう。

カッコ書きなどで意味だったり、読み仮名を記しておくのです。

とにかく小学校高学年でも分かるような文章を意識するようにしてください。

読者さんは全員が上級者ではない

あなたのメルマガを読んでくれている読者さん全員が

ネットビジネス上級者ではないです。

中には何も知らない初心者の人もいるのです。

その人たちにも理解できるような言葉を選んでください。

あなたにとっては当たり前だと思っていることでも

初心者の人にとっては何が何だかわからないことがあります。

そういった人もいるということを認識するだけでも

言葉の使い方は変わってくるはずです。

できるだけ専門用語を使うのは避けましょう。

こういったことを意識するだけで、読者さんの反応は良くなりますよ!

LINE@友達募集中!気軽に申請してください。

こちらをクリック⇒友だち追加数

もしくは「@yuge811」で検索!(@をお忘れなく!)





友だち追加
もしくは「@yuge811」で検索!(@をお忘れなく!)

いつも応援ありがとうございます

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする